幻想的

そろそろ昼なのに朝靄のよう



何のことはない
どこかの野焼きの煙だった

煙がなくなると







きれいな景色に戻った
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック