背割堤の桜



京都府八幡市は男山が有名ですが(エジソンのフィラメントはここの竹が使われた)
宇治川と木津川が合流するところの背割堤の桜並木も近年有名になっています
その昔京都の撮影所が全盛の頃時代劇の街道シーンなどはここでよく撮影されたそうです
今は歩道が整備されもう時代劇は無理になりましたが暖かい季節には花見やバーベキュー(場所が決められています。但し専用設備はありません)でにぎわいます


この写真はつかの間の晴れ間に撮りましたが風がものすごく強くほとんど曇り、一時雨
寒いと言うより冷たい
タイミングを見て写真を撮り、持参のパンを食べそそくさと移動しました(1時間半くらい)

その後京阪電車に乗り丸山公園へ


こちらも天気が悪い枝垂桜もいまいち
人出はそんなに多くはなかったのですが屋台がいっぱい出ていて歩くスペースが少なくおまけに少し広ければ場所取りのロープ、ブルーシート
写真を撮るにもバックにいろんなものが入ってくるので数枚だけ

帰り道に寄った加茂川沿いの桜がきれいに咲いていて初めからここが正解だったかも


スポンサーサイト



コメント

No title

似非
バランスの良い写真ですね。なんかこう、落ち着く写真です。ポチ!
非公開コメント

トラックバック